Recent Posts

【Gサポート日記】QCDの相関関係

 仕事の管理においてQ(品質)、C(コスト)、D(納期)を管理することが重要であると言われますが、これらの要素の相互関係はどうなっているのでしょうか。


 一般的には、Qのレベルを上げるためにはより多くのCとDをしなければならない、と考えられます。つまり、作業工程により時間をかけたり、検査をより充実するなどによって品質を上げていく考え方です。

 この考え方は一面正しいのでしょうが、結果からみると、品質が上がることによりムダが削減され、コストも納期も低減します。


 その成功のカギは、一つひとつの作業工程で基準に照らして品質を作り込むことです。

 業務改善を進めるうえで大切にしたい考え方です。


(添嶋真人)

Archive
Search By Tags