【Gサポート日記】政経不可分(2)

2019/09/30

 政治と経済の関係は、政経分離が大原則とされてきました。しかし、昨今の状況は政経不可分の様相を色濃くしています。

 

 国内面では、消費税増税と参議院議員選挙や年金と貯蓄2000万円の問題、国際面では米中貿易戦争や対韓国輸出規制問題、GAFAのビッグデータ寡占規制や税源浸食タックスヘブン規制等々枚挙にいとまがありません。

 経済のグローバル化が進み、既存の法体系や規制では対応しきれない事態が生じている環境の下では、既得権や権益を守るため政治主導での活動が強化され、その手段として経済活動が用いられることは止むを得ない面があるのかもしれません。

 

 政経不可分の是非はさておき、経済活動を主戦場とする私達は、これらの動向を注視して影響を最小限に抑えるための心構えが必要です。

 

令和元年 9月30日

株式会社Gサポート

代表取締役 黒 園  宏

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload