Recent Posts

【Gサポート日記】“マニュアル”を単なる“作業教則本”で終わらせないために

 「ハーバードで一番人気の国・日本」からの抜粋・引用という形で恐縮ですが、「マニュアルは“カイゼン”の起点である」というコンセプトについてです。

 「カイゼン」は、優れた品質の製品や新しい技術を生み出すだけではない。働く人々に仕事の意味と誇りを与える。ハーバードビジネススクールの教授が強調しているのはその点だ。「私がトヨタの組立ラインで働く従業員で、私の仕事は右側の前輪を設置する事だったとしましょう。トヨタのマネージャーは、『前輪をつけるだけがあなたの仕事ではありません。どうしたらもっと迅速にミスなく前輪をつけられるか考えるのもあなたの仕事です』といって、従業員に仕事の意味を与えるのです。単純作業ではなく会社に役立つための改善策を考えるのが自分の仕事だと分かれば、誰でもやる気になりますよね。

貴社のマニュアルはいかがでしょうか?

(村田 有久)

Archive
Search By Tags