【Gサポート日記】生産性向上について

2019/04/02

【生産性向上】というキーワード、今後も重要度が増してくることは想像に難くありません。

 

 だだし、やみくもに「昨年より生産性を上げること」を管理職の評価基準にすると、労働力投入型の成果の出し方では、得てしてマイナス評価につながる可能性があります。

 管理者の評価を定め、かつモチベーションを上げるようにするためには、次のようなことを実現した管理職を評価すべきです。

1.自分や部下の残業時間は昨年に比べて〇〇%減少した。

2.休日出勤をするスタッフが殆んどいなくなった。(どれくらい減少した)

3.出来ない社員のスキルアップを図り、できる社員への仕事の集中度を緩和した。

4.有給取得率が上がった。

・・・・・

 言わんとする事はお分かりいただけるのではないかと思います。

 このコンセプトを有意なものとして、自社の組織に浸透させるか、社内で検討を始めてみられたらいかがですか?

 

(村田 有久)

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload