【Gサポート日記】政経不可分(1)

2019/02/25

 今年は、経営環境に様々な影響を及ぼす可能性がある外部要因が多く生じているように思います。

 

 国内では改元や消費税増税、国際面では北方領土帰属問題や米中貿易戦争、北朝鮮核問題を含む東アジアの動向等々多くの要因が顕在化しています。

 政治においては、過去に自民党が苦戦を強いられた統一地方選挙と参議院議員選挙の同一年実施が予定され、結果次第では政治の不安定化も生じてきます。

 東京オリンピックまでは順風満帆であるはずの景気状況にも蔭りが見られ、米中貿易戦争での中国経済減速が日本経済にも大きな影響を及ぼし始めています。

 

 これらを受けて、消費税増税中止と北方領土二島先行返還問題の是非を問うことを大義名分に、自民党に有利に働く可能性が高い衆議院解散による衆参同日選挙も取り沙汰され始めています。

 経営と政治には不可分の関係があります。失われた20年とも苦難の30年とも言われる平成は終わり、変化の年となりそうです。

 

平成31年2月25日

株式会社Gサポート

代表取締役 黒 園  宏

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload