【Gサポート日記】品質を維持し続ける事

2019/02/13

 この時期は体調を崩しがちです。特にインフルエンザが流行したりすると、従業員はもちろん、その家族が感染することで通常の業務体制が維持できなくなり、業務に支障をきたす場合があります。

 複数人で行っている業務であれば、一人の負荷は増えてしまいますが、業務自体は滞りなく進むでしょう。

 ですが、1人で処理をしている業務や、担当や権限が限定されている業務は、その人が不在の場合は業務が進まなくなってしまいます。

 

 誰かがいないと業務が進まないという環境は、あまり良い環境とは言えません。可能な限り複数人で業務マニュアルを共有し、いざという時のバックアップ体制を整えたり、外部のアウトソーシングを活用したり、AIやRPAなどのロボットを活用したりすることで、特定の従業員に依存せずに、お客様に一定の品質でサービスや製品を提供し続けることが必要です。

 

(岡田 積善)

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload