【アウトソーシング】スモールビジネスにおける裏方の重要性

2017/09/04

 起業したばかりのとき、たいていの場合は自分ひとりか、ごく少数のメンバーでのスタートとなります。スタートしてしばらくの間は、顧客を開拓し仕事をつくることに集中しなければなりません。手がかりを求めて多くの人と会うこと、生活の時間を割いて仕事をこなすことなど、それこそ泥臭いまでの努力が必要となることでしょう。

 

 しかし、そんな中でも手を抜いてはいけないことがいくつかあります。きちんと請求すること、きちんと支払いをすること、お金の管理を確実にすることです。これらがおろそかになればいずれ信用を失い、大ダメージを受けることになります。

 反対に、これらの作業を確実にこなしてくれる裏方がいれば、それは強力な味方になってくれるはずです。ご家族の方の協力があれば一番ですが、信頼できる友人や知り合いを頼らざるを得ないかもしれません。いずれにしても、安心して仕事に打ち込めるよう裏方の存在を確保することが重要です。

 

 裏方を確保するためのもう一つの選択肢は、アウトソーシングを活用することです。信頼できる協力者が見つからない場合、または次の協力者が現れるまでのつなぎ期間には、一定の品質で作業を行うアウトソーサーが重宝します。

 

Gサポートはコンサルティングも行うアウトソーサーです。

事業計画や資金調達、販路開拓などあわせてご相談下さい。

 

■ アウトソーシング活用の流れ

 1.まずはお気軽にご連絡下さい。

 2.担当者がご対応し、ご要望事項をヒアリングします。

 3.業務仕様とお見積書をもとに、詳細をお打合せさせて頂きます。

 4.アウトソーシングスタートです。

 

詳細はこちらから

 

(株)Gサポート アウトソーシング事業部

TEL082-504-0303

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload