自己の“開放”

2016/08/08

先日、社員教育の一環として皆様にご利用いただいているGサポートビジネススクールで「中級エクセル入門」というテーマの講座がありました。

エクセルの基本は大体わかるという自負があったのですが、初めて知るショートカットキーや機能など、まだまだ使いこなせていないなぁと改めて感じました。

今回のエクセルに限らず、スマートフォンやデジタルカメラなど、多機能製品がたくさん普及していますが、全ての機能を理解されている方はまだ少ないと感じます。

 

これは人にも同じことが言えます。

 

自分の周りに自分の長所や短所、性格などを全て理解して接してくれている人が何人いるでしょうか。

自己分析ツールとして「ジョハリの窓」がありますが、「自分は知っているが他人は知らない自分」を「秘密の領域」と言います。この「秘密の領域」の内容を「開放の領域」(誰もが知っている自分)に移していくことで親近感や信頼感が生まれます。

ぜひ、まだ知られていない自分を“開放”してみてください。特に、長所や得意とすることの開放はビジネスチャンスにも繋がることがあるかもしれません。

 

 (岡田 積善)

 

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload