​ものづくりのレベルアップを目指す製造業様へ

 ガイダンス無料セミナー

製造業人材開発担当者のための

「製造業のマネジャーに必要な3つの能力」セミナー(製造業若手リーダー養成コース開講記念セミナー​)

 製造業は日本の雇用や国内生産において大きな波及効果をもたらしてきた基幹産業です。しかし、近年の若年就業者数の減少や経済のグローバル化により、中長期的に厳しい環境下におかれることが懸念されています。この時代を切り拓くためには、今ある強みを更に伸ばすこと、つまり新たな技術の開発や工程改善、品質改善等を進めていくことがカギとなります。本セミナーは「製造業若手リーダー養成コース」の開講ガイダンスセミナーとして、明日を拓く製造業のマネジャーに必要な3つの能力についてお話しします。​

(内容)

1.中小製造業者を取り巻く環境の変化

2.今、求められる人材像とは

3.製造業のマネジャーに必要な3つの能力

 ・概念構成能力(サクセスストーリーづくり)

 ・技術力(改善計画立案、要因解析力)

 ・人間関係能力(周囲をまきこむ力 プレゼンテーション力)

4.製造業若手リーダー養成コースの概要説明

(スケジュール・会場)

平成28年10月21日(金) 

13:30~16:30  GO&DOビル6階研修室 (広島市中区大手町5-17-13)

平成28年10月27日(木)  

13:30~16:30 呉共同福祉会館(虹村共同福祉会館)大会議室  (呉市広多賀谷2-2-14)

(受講料)  無料

 

(講師) 仲田 文猛

愛媛県立松山東高校、国立熊本大学工学部機械工学科を卒業後、マツダ株式会社へ入社し、製造領域で31年間勤務、その中で2回海外を(タイ、中国)を経験している。平成24年に広島本社中国事業本部主幹でマツダ株式会社を退社。同年経営コンサルタントとして独立。製造の現場経験で培った製造技術力、現場力、問題解決力、マネージメント力、コミュニケーション力を活かした指導が好評で、製造業からサービス業まで幅広い業種への支援を全国各地で実施。指導を受けた企業では、目覚ましい改善成果が生まれている。

製造業若手リーダー養成コース

​ものづくりのレベルアップを目指す製造業様へ

平成28年12月から平成29年3月まで、

全4回の製造業若手リーダー養成コースを開講します。

 

このコースでは、

QCストーリーのPDCAを基本に、要因分析から対策まで品質向上に関する問題解決の手法 を習得します。

 

受講者様には、実際に取り組みたい自社製品の問題点を準備していただき、それをテーマした改善の流れを実体験して頂きます。

製造業での経験豊富な講師の熱血指導と、やる気溢れる他社の受講者との交流の中で、職場を変える、会社を変えるための問題解決の基本スキルを身に付けて下さい!

(コース内容)

 第1回 12/21(水) QCストーリー -PDCAと5ゲン主義-

第2回 1/20(金) FTA① -現状分析と要因分析-

第3回 2/14(火) FTA② -実測・基準・相関・対策のポイント-

 

第4回 3/14(火) 活動報告会-PDCA・FTA- 

(受講料)

Gサポート倶楽部会員企業様: 無料

一般 :¥21,600/人  4講座セット料金

         

お申込受付は終了いたしました。  

新着情報

★製造業若手リーダー養成コースのご案内(4回シリーズ)★

1 / 1

Please reload