仕事と家庭の両立に取り組む場合の助成金

両立支援助成金(出生時両立支援コース)

男性が育児休業や育児目的休暇を取得しやすい職場づくりに取り組み、その取組によって男性に育 児休業や育児目的休暇を取得させた事業主に助成されます。

両立支援助成金(介護離職防止支援コース)

仕事と介護を両立するための職場環境 整備の取組を行い「介護支援プラン」を 作成したうえで、介護休業の取得・職場 復帰、または介護のための勤務制限制度 (介護制度)の利用を円滑にするための 取組を行った事業主に助成されます。

両立支援助成金(育児休業等支援コース)

「育休復帰支援プラン」を作成し、プランに 沿って労働者に育児休業を取得、職場復帰させた中小 企業事業主に助成されます。

両立支援助成金(再雇用者評価処遇コース)

妊娠、出産、育児または介護を理由 として退職した者が、就業が可能に なったときに復職でき、適切に評価さ れ、配置・処遇される再雇用制度を導 入し、かつ、希望する者を採用した事業主に助成されます。

両立支援助成金(女性活躍加速化コース)

女性活躍推進法に基づき、自社の女性の活躍に関する「数値目標」、数値目標の達成に向けた「取組 目標」を盛り込んだ「行動計画」を策定して、目標を達成した事業主に助成されます。

両立支援助成金(事業所内保育施設コース)

自ら雇用する労働者(事業主団体にあっては、団体を構成する事業主が雇用する労働者。以下同じ。)の子の保育を行うために、一定基準を満たす事業所内保育施設の設置、運営、増築又は建て替えを行った事業主、共同事業主又は事業主団体(以下「事業主等」という。)に対する助成金の支給により、職業生活と家庭生活の両立支援に対する事業主の取組を促し、もってその労働者の雇用の安定に資することを目的とする。

​Gサポートは補助金申請のご支援をさせていただきます。