研修で意識を変える!

2016/06/14

「企業は人なり」の言葉通り、企業の成長は人材の能力にかかっています。そのため、どのような社員研修を計画し、人材開発を進めていくかを決定する社員研修責任者が、企業の中で求められる役割は大きいと言えます。

 様々な要因で日々変化する経済状況の中、これまで通りのやり方や考え方では企業の発展に障害を招くことがあります。企業は常に環境の変化に合わせて革新していくことが求められます。

 しかし、既存の社員には過去に従来の方法で成功してきた経験があるだけに、これまで通りの方法を変えない傾向があります。これは、ある時期隆盛を極めた日本を代表する企業が変化を恐れたために経営危機に陥った例を見ても理解できます。

これまでのやり方や考え方を革新するためには、社員の意識を改革する必要があります。社員研修の中で社員の意識改革を進めることも社員研修責任者の重要な役割の一つです。

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload